目のゴロゴロに効果のある7つのサプリを比較!

目の中にゴミが入って取れない!自分で出来る対象方法はこれ!

砂
目はむき出しになっているものですから、ふとした拍子にゴミが入ってしまう事もよくあります。
そんな時、直接指を突っ込んでゴミを取るわけにはいきません。
目の中にゴミが入って取れない時には、どのように対処すればいいのでしょうか。

 

涙で洗い流す

涙は悲しい時や悔しい時など、感情が高ぶった時に流れるものだと思っている方も多いかもしれませんが、目の中の異物を取り出すためにも流れるのです。
目が痛いときに涙がボロボロ流れた経験がある方もおられるでしょう。
それを利用して、涙を流してゴミを洗い流します
涙を出す方法は色々ありますが、最も簡単なのが強めのまばたきを何度も繰り返すというものです。
そうすれば自然と涙が流れてきますから、一緒にゴミも流れ出します。
他に、上まぶたを軽くつまんで目が乾燥しやすくする事でも涙が流れやすくなります。
悲しい事を思い出すという方法もありますが、このやり方は人を選ぶかもしれませんね。

 

水で洗い流す

涙がなかなか出せない人は、直接水で洗い流す方法も有効です。
洗面器などに水道水を溜めてその中で
まばたきをする
とゴミが流されます。
外出時に目にゴミが入ってしまった時などは、コンビニのトイレで手の中に水道水を溜めてその中でまばたきをしても効果があります。
その際は、必ず手を綺麗に洗ってから行うようにしてください。

 

綿棒で取り除く

上まぶたにゴミが入った時の対処法です。
まず、視線を下に向けてまぶたの力を抜きます。
それから上まぶたを指でつまんでめくり、まぶたの裏に付いたゴミを濡らした綿棒の先で慎重に取り除きます
かなり力技の方法ですが、確実にごみを取ることが出来るでしょう。

 

眼科に行く

これらの方法でもゴミが取れない場合は、眼科に行って診てもらってください。それほど痛みがないからといって放置しておくと、大変な結果を招くこともあります。白目は痛みを感じにくい部分なので、実は目に異物が突き刺さっていた、というケースもあるのです。自己判断せずに、異物が取れない場合は眼科に行くようにしてください